バチェロレッテ・画家杉田陽平の絵の価格と年収は?学歴は美術大学卒!

画家杉田陽平 バチェロレッテ・ジャパン 年収 絵 値段

バチェロレッテ・ジャパンの男性メンバーの中でひときわ異彩を放っているのが杉ちゃんこと画家杉田陽平さんではないでしょうか。

回を重ねる事に、魅力が増していきますが、どこまで快進撃を続けるのか注目ですね!

そんな杉田陽平さんですが、画家としての仕事も実は凄いです!

そこで、こちらでは、画家・杉田陽平さんの絵の価格や購入方法そして推定年収についてまとめていきます!

バチェロレッテ・画家・杉田陽平の絵の価格が凄い!

バチェロレッテ 杉田陽平 絵 価格

バチェロレッテ・ジャパンの画家・杉田陽平さんの絵は通販でも購入できます

そして、1枚1枚の値段も凄いです!

上記の画像は、現代アート販売(通販)のタグボートの杉田陽平さんのページの2020年10月13日現在の状況です。

現在販売中のものは3枚。それぞれ価格は、以下のとおりです。

杉田陽平の油絵の価格
eternalsong  72.7x91cm ・・・662,640円

self portrait  46x46cm ・・・223,960円

snow girl  53x53cm ・・・278,960円

購入方法は現代アート販売(通販)のタグボートから購入できます!

バチェロレッテ・ジャパンの画家・杉田陽平の推定年収は?

バチェロレッテ・ジャパンの杉田陽平さんは画家ということですが、一般的に画家の平均年収というとまさにピンきりですよね。

パトロンという言葉があるように画家の収入単独で生活できないレベルから1枚で数億円という画家もいますよね。

そんな中で、杉田陽平さんの年収はいくらなのでしょうか?

1枚の絵の値段は上述のとおり20万円ぐらいから販売されています。大きさにもよるのでもっと小さいものもあれば値段も変わってくるかと思います。

そして高いものだと300万円のものもあると言います。

バチェロレッテ・ジャパンのインタビュー動画の中でも語っていましたが、年間で100点ほど売れるとのこと。

上記の絵の値段で安いもので、223,960円。単純に100点売れれば、2239万円ですね。

もっと大きいものもあるので、もっと年間の売上は高い可能性もあるでしょう。

絵の経費や個展の経費など差し引いたとして、推定年収は2000万円~3000万円ではないかと言われています。

また、杉田陽平さんは、10年以上前からアーティストとして有名で、石原慎太郎さんが都知事だった2009年に、杉田陽平さんの絵を購入して話題となっていました。

実は、前々からかなり凄いアーティストなんですね!

杉田陽平(杉ちゃん)の学歴は美術大学卒!

アート界の革命児とも呼ばれる杉田陽平さんの学歴を見ていきます。

杉田陽平さんは、三重県津市生まれ。

高校は地元の三重県立飯野高等学校応用デザイン科卒業しています。

高校生の頃からデザインを専門としていて、卒業後は、武蔵野美術大学造形学部油絵科を卒業しています。

杉田陽平さんは、在学中から、革新的な絵画を考案して、様々な絵画コンクールで受賞をしています。

そして、そのままプロの画家の活動に専念していくまさに絵画の道をまっすぐに進んでいるアーティストです。

個展も毎年のように開催して、かなりの人気となっており、個展を開けば即完売というほど人気の芸術家となっています。

まとめ

バチェロレッテ・ジャパンのキョドっておどおどしている雰囲気からすると売れない画家なのかなという様子を、特にエピーソード1では見せていますが、杉田陽平さんの画家としてのキャリアを見てみると驚くぐらい凄いアーティストですね!

実はメディア出演も多く、美術手帖をはじめ多くの書籍や雑誌への出演、「ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~」「スッキリ!!」や「とくダネ!」などなどさまざまなテレビ番組にも出演しています。

ブレイク前夜の動画はこちら!

かなり魅力的な、アートだけあって、バチェロレッテ・ジャパンへ出演することによって、さらにメディアからの注目も集まり人気の芸術家になりそうですね!

バチェロレッテ・ジャパン以降の画家としての活躍にも期待が高まります!

この他の男性メンバーの年収は一覧表にして下記コンテンツにまとめていますので併せてご覧ください!

>>>バチェロレッテジャパンのメンバーの年収・年齢・プロフ動画一覧!

また、バチェロレッテ・ジャパンに関するコンテンツは下記ページにすべてまとめています!

>>>バチェロレッテをより面白く!!表話から裏話まで総まとめ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です