たつき諒の出演テレビ!さんまとマツコとアンビリーバボーの動画は?

たつき諒 さんまとマツコ アンビリバボー 動画

漫画家のたつき諒さんは、既に漫画家を引退していますが、そんなたつき諒さんが描いた漫画が話題となっています。

1999年に発売された「私が見た未来」という漫画です。

東日本大震災などの未来を次々と的中させているということから、2021年に「私が見た未来 完全版」という復刻版も発売されました。

そんな、たつき諒さんが出演したテレビについてまとめてみました!

たつき諒が2021年は、週刊さんまとマツコに出演!

2021年7月4日放送のTBS番組『週刊さんまとマツコ』でこの本の的中率がエグいと紹介されました。

番組では、ミステリー系YouTuberのナオキマンショーさんが、この漫画を法則と独自の見解をもとに分かりやすく解説してくれています。

たつき諒さんの見た夢をある法則に当てはめると、フレディ・マーキュリーやダイアナ妃の死や東日本大震災を予知しているということです。

たつき諒さんは番組にはメッセージで出演し、ネットで話題になって驚いていること、夢が現実にならなければよい、避けられればよい、などとコメントしています。

たつき諒2022年は、アンビリバボーに出演!

2022年4月7日放送のフジテレビ番組『奇跡体験!アンビリバボー』にテレビ初出演しました。

自分が見た夢の中で特に印象に残っている夢をノートに書き綴っているたつき諒さんに独占取材をしています。

これまでほとんど知られていない夢についてもこの番組で公表されていて、正に必見の内容となっています!

実際には、月数回見る夢のうち現実と重なるのは1割程度といった確率のようですが、それでも驚くべき数字ですよね!

スポンサーリンク




たつき諒がナオキマンショーと対談!?【動画】

人気YouTuberのナオキマンショーさんが「私が見た未来 完全版」発売の前にたつき諒さんに会って話を聞いています。

「私が見た未来 完全版」発売直後の動画で、直接会って聞くことができた話や漫画について語っています。

2011年3月の東日本大震災予知の背景『南海トラフ地震』と思われる新たな予知夢についても、地震の仕組みやこれまでの事例を元に分かりやすく説明してくれています。

実際のたつき諒さんの「夢の記録」ノートの写真もあり説得力抜群です!

まとめ

こちらでは、漫画家たつき諒さんの出演したテレビや漫画についてまとめました!

これまでの予知夢と思われる事例については、基本的には「良くないこと」が当てはまっているので、できれば当たってほしくないのですが、未来に対して危機感を持って事前に準備できるとも言えます。

たつき諒さんも南海トラフ地震の夢の後には明るい未来が見えた、とも言っているようですので、前向きに考えていきたいですね!

私が見た未来の予言内容の一覧のネタバレは下記でまとめていますので合わせてどうぞ!

>>>>たつき諒の漫画「私が見た未来」のストーリーのネタバレと15個の予言内容一覧!

また、たつき諒さんの画像やプロフィールはこちらでまとめています!

>>>>たつき諒は現在何歳?年齢や顔写真、本名や出身、結婚などプロフィールまとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。