高橋尚子のQちゃんの由来と高校・大学時代の成績を振り返る。

高橋尚子 Qちゃん 由来

2020年の24時間テレビでは、Qちゃんこと高橋尚子さんが、「募金ラン」という新たな企画を持ちこんで、自ら100kmのランニングに挑戦して話題になっています。

5km走るごとに10万円を募金するという内容で、賛否両論があることは分かっているけれどもそれでも行動にうつしている姿は魅力的ですよね。

高橋尚子さんと言えば、言わずと知れた2000年のシドニーオリンピックの金メダリストですが、高校時代や大学時代の成績も凄かったのでしょうか?

また、Qちゃんの愛称ってそもそもの由来は何だったのか?

こちらでは、改めて、高橋尚子さんの金メダリストになる前のエピソードをまとめていきます!

高橋尚子の「Qちゃん」の由来は何?

高橋尚子さんの「Qちゃん」」と言えば、何の違和感もない名前となっていますが、ふと由来を考えるとなんでなんだろうと思うところ。

高橋尚子さんの名前には、「takahashinaoko」でQの文字は使われていないわけですし。

遡って、Qちゃんの由来を調べてみると、大学卒業後に入社したリクルートでの出来事。

リクルートの入社歓迎会で高橋尚子さんが「オバケのQ太郎」を熱唱したことから、「Qちゃん」という愛称がついたとのこと。

しかもただの熱唱ではなく、アルミホイルを使ったボディコン風の衣装を着て盛り上げたといいます。たしかにインパクトは強烈ですよね。

小出義雄監督がマラソンチームを率いていたのがリクルートですので、高橋尚子さんのマラソン人生の分岐点においてついたあだ名とも言えそうですね。

高橋尚子の出身高校と高校時代の成績!

高橋尚子さんがシドニーオリンピックで金メダルをとったことで、小出監督とのエピソードは、ずっと注目されてきていましたので、言わずもがなですね。

ですが、高橋尚子さんが、小出監督と出会う前の成績はどうだったのでしょうか?

まずは、高校時代の実績を見ていきます!

高橋尚子さんが、陸上競技をはじめたのは、中学時代の時。岐阜市立藍川東中学校の時から陸上をはじめています。

その後、岐阜県立岐阜商業高等学校に進学しています。

陸上の成績を残し始めるのは高校生の時からで、高校時代の成績では、800mの選手で県大会で岐阜県1位となっています。

ですが、全国インターハイでは、予選敗退

高校2年生の時には、全国都道府県対抗女子駅伝に出場するも区間順位は47人中45位という成績。

高校時代からバリバリ成績を出しているのかと思いきや意外ですね。

とは言え、県大会1位も普通であれば凄いことですけど。

高橋尚子の出身大学と大学時代の成績!

高橋尚子さんは、高校を卒業後は大学に進学しています。

大学は、大阪学院大学商学部を卒業しています。

高橋尚子さんが頭角を現したのは、大学時代。

日本学生種目別選手権の1500mで優勝して全国での初タイトルを獲得。

関西インカレでは中距離2種目で優勝して女子最優秀選手に選出されたり何度も優勝を経験しています。

日本インカレにおいて、1500m、3000で2位や3位と行った全国トップレベルの成績を出すようになっています。

また駅伝では、全日本大学女子駅伝、全国都道府県対抗女子駅伝でも活躍しています。

高橋尚子さんは、大学卒業後は教師になる道も考えており、母校の高校で教育実習を受けていたというエピソードがあります。

進路に悩む中で、その高校時代の恩師「中澤正仁」さんより、リクルートの小出監督のところへ行ったらどうだ?という助言がありました。

そして、大阪学院大学の監督の計らいもあり、富山インターハイの折に小出監督と面接の機会を得ています。

本来、リクルートのマラソン選手では、大卒は採用していないと断られたとのことですが、粘り勝ちして、リクルートの合宿に参加。その合宿で、高橋尚子さんの走りを見た小出監督が素質に気づき、契約社員ということで異例の採用。

そして、シドニーオリンピックの金メダルにつながるチームQがスタートしています。

まとめ

高橋尚子さんの「Qちゃん」の由来や高校時代、大学時代の成績についてまとめました。

高橋尚子さんが高校時代は全国では通用しなかったというのはとても意外ですが、そこから大学、リクルートへとぐいぐい才能を磨いていくところは凄いですよね。

また、小出監督との出会いのエピソードも感じるところは多いです。

熱意によって粘り勝ちして繋げた縁が日本中を感動に巻き込むシドニーオリンピックの金メダルにつながっていると思うと、粘り強さが原点にあって、粘り強さも高橋尚子さんの持ち前の才能なんだと感じます。

そして、2020年の24時間テレビでは、例年のマラソンは中止か・・と思われたところから高橋尚子さんが企画を持ち込み、ランナーを募集して、実現しています。

シドニーオリンピックから20年たった今も健在の高橋尚子さんの持ち前の才能なんだろうなと感じます。

高橋尚子さんが企画した24時間テレビ43での募金ランのメンバーや仕組みはこちらにまとめています!

>>>24時間募金ランの仕組みとメンバーは誰?高橋尚子の募金総額はいくらになる?

また、募金ランの会場は下記コンテンツにてまとめています!

>>>24時間テレビ募金ランの私有地の場所は日産追浜工場のテストコース?

この他、2020年の24時間テレビの総まとめページをつくりましので気になるコンテンツがあるかチェックしてみてくださいねっ!

24時間TV 2020 まとめ【24時間テレビ2020】募金ラン・ロケ地に衣装・総まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です