坂本花織はハーフ?父親・母親や祖父など家族の国籍や実家は?

坂本花織 ハーフ 両親 国籍

2022年北京オリンピック女子フィギュアの日本代表、坂本花織さん。

確かな演技と実力で、メダルの有力候補として期待されてますよね!

今話題の方だけあって、坂本花織さんのご家族についてや、花織さんは「ハーフなのでは?」などなど・・いろんな噂があるようでしたので、調べてみました♪

坂本花織はハーフ?父親と母親の国籍は?

お父さんとのツーショット写真が報道されていますね。坂本花織さんのお父さんは警察官なんですね。

坂本花織さんは「ハーフではないか?」という噂があるとのことですが、

結果から言いますと、坂本花織さんは日本人だということがわかりました。

ご両親の国籍について調べてみましたが、日本以外の国籍だという情報は皆無で、純日本人と考えられそうです。

ちなみに、どうして坂本花織さんが「ハーフなのでは?」という噂が出てきたのかと言いますと、坂本花織さんが韓国人に似た顔立ちをしているからだそうです。

坂本花織の祖父・祖母の国籍は?

坂本花織さんの祖父や祖母の国籍について、どこの国の人なのかですが、残念ながらお二人の国籍や名前などの情報が一切なくわかりませんでした。

ですが、ご両親が日本人ということなので普通に考えるのでしたら、坂本花織さんの父方の祖父母、母方の祖父母は日本人だと思われます。

スポンサーリンク




坂本花織の実家はどこ?生い立ちは?

坂本花織 子ども

出典:https://www.asahi.com/

坂本花織さんの実家は兵庫県神戸市です。

お父さんは警察官で、お母さんは専業主婦というごく一般的な家庭で育っています。

兄弟は三人姉妹です。
花織さんは末っ子なのですが、なんと長女とは14歳差、次女とは12歳差だそうです!

花織さんは幼少の頃は、水泳やダンスなどの習い事をしていて運動神経抜群の女の子だったそうです。

スケートを始めたきっかけは、NHK朝の連続ドラマ「てるてる家族」がきっかけだそうです。

スケートの実はかなりうまかったとのことです。

>>>坂本花織は水泳はいつまで続けてた?スケートは何歳から?

まとめ

坂本花織さんのシャープで切れ長な目、色白なことから「韓国人のハーフ?」という噂が立ったようですね。

しかしお父様が警察官ということで、生粋の日本人だという事が分かりました。(警察官は日本人しかなれないそうです。)

フィギュアの選手の育成には、とてもお金が掛かることで有名ですが、警察官のお父様だけではなく、年の離れたお姉様達も花織さんの為にいろいろサポートしていたことも分かりました。

お母様は練習の送り迎えはもちろん、健康管理などご家族皆さんで花織さんの夢の為に応援しているのは本当に素晴らしいですね。

北京オリンピックでのご活躍を期待しています!

坂本花織さんのかわいい私服画像など下記にまとめていますので合わせてご覧ください!!

>>>坂本花織の私服やスポンサーは?衣装とのギャップが魅力的!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。