三神尊志(たかし)さいたま市議の経歴と学歴(大学・高校)政党は?

三神尊志(たかし)さいたま市議 経歴 学歴

三神尊志(たかし)さいたま市議会議員が、母子手帳を親子手帳と改名した方が良いのではという意見を出して、なかなか話題になっていますね。

40歳という子育て世代で議員をしているからこそ出る意見だとは思うのですが。

よくよく調べてみると、三神尊志(たかし)市議会議員は、既に4期目のベテラン議員ということで、なかなかすごい経歴の方です。

こちらでは、三神尊志(たかし)さいたま市議のプロフィールや経歴、学歴についてまとめました!

三神尊志(たかし)さいたま市議のwikipediaはある?

神尊志(たかし)さいたま市議wikipediaは、2021年7月13日現在作成されていないようですね。

さいたま市議会のwikipediaのページはありますので、そこには三神尊志市議の名前は出てきていますが、個人としてのページはないようです。

そこでこちらで、経歴や学歴、政党など三神尊志議員のプロフィールを順にみていきます。

三神尊志(たかし)さいたま市議の年齢・経歴・政党まとめ!

三神尊志さいたま市議 画像

https://mikami-takashi.net/profile.html

  • 名前:三神尊志
  • 読み方:みかみたかし
  • 生年月日:1980(昭和55)年12月25日
  • 年齢:40歳(2021年7月現在)
  • 身長:非公表
  • 血液型:非公表
  • 出身地:埼玉県さいたま市
  • 所属政党:立憲民主党

公式SNSではTwitterとフェイスブックがあります。

Twitter:@mikami_takashi

Facebook:三神尊志公式Facebook

三神尊志(たかし)さいたま市議の経歴

三神尊志市議の経歴
2005年 (株)日立製作所 情報・通信グループ 公共システム営業統括本部 入社

2006年 同退職(立候補準備のため)

2007年 さいたま市議会議員選挙初当選

2011年 さいたま市議会議員選挙当選(2期目)

2015年 さいたま市議会議員選挙当選(3期目)

2019年 さいたま市議会議員選挙当選(4期目)

その他の役職では、「立憲民主党埼玉県総支部連合会 組織局長」を努めています。

また、さいたま市議会としては、「民主改革さいたま市議団 幹事長」「議会運営委員会 代表理事」なども着任しています。

注目すべきは、初当選をした時が2007年。地元の見沼区から選出して、26歳での若さで市議会議員になったということではないでしょうか。

なかなかすごいですよね。

三神尊志(たかし)さいたま市議の学歴(大学・高校)!

続いて、三神尊志さいたま市議の学歴をまとめていきます!

三神尊志さいたま市議の学歴

片柳幼稚園

さいたま市立芝川小学校

さいたま市立第二東中学校

埼玉県立浦和高等学校

東京都立大学(現・首都大学東京)法学部法律学科

出典:三神尊志公式HP

学歴もなかなかのエリートコースですね。

高校も埼玉県の名門高校の「埼玉県立浦和高等学校」を卒業していて、都立大学の法学部に進学。

学生時代もNPO法人代表理事をしたり、内閣府スウェーデン派遣団として活動したりと勢力的に活動されています。

就職も、わずか2年で退職していますが就職も日立製作所とあり優秀さが伺えますね。

スポンサーリンク




三神尊志市議の家族構成!嫁はどんな人?

三神尊志さいたま市議の家族構成ですが、母子手帳の報道を見る限り、3歳の長男を育てているとありましたので、妻と男の子の3人家族のようですね。

三神尊志市議の嫁がどんな人かについては、公表されていないようです。

一般人の方と考えるのが自然ですかね。

まとめ

以上、三神尊志(たかし)さいたま市議会議員の経歴や学歴、家族構成をまとめました。

40歳にしてベテランで、しかも子育て中の議員とあっては、期待されるところも多いはずです。

母子手帳か親子手帳かという議論に対しては賛否はさまざまあるようですが、実際に子育てをしているからこそ見える視点は大切にして、今後もますます活躍してくれることを切に願います。

鈴木直道北海道知事や吉村洋文大阪知事など、政治の世界において若手の議員の活躍は見ていて頼もしいですねっ!!

>>>鈴木直道知事の嫁や子供、父親や母親の再婚相手など家族構成まとめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です