鈴木直道北海道知事の妻や子供・父母は?中国疑惑って何?

鈴木直道北海道知事 画像

鈴木直道北海道知事が北海道にコロナウイルスが流行している影響で、たびたび報道に出ています。

鈴木直道北海道知事をパッと見たときに思ったのは、「若くてイケメン。」「年齢は何歳なんだろう?」という疑問。

精悍なルックスで、しかも北海道の知事に就任しているとなれば、それ相応のカリスマ性がありそうです。

どんな、学歴や経歴がある方なのか?

結婚してが居るのか?子供は居るのか?父母も政治家なのか?など、鈴木直道北海道知事のプロフィールを紹介していきます!

また、鈴木直道北海道知事に関連することで中国というキーワードがありますが、中国の疑惑とは言ったい何なのかもまとめていきます!

鈴木直道北海道知事のプロフィール

  • 名前:
  • 生年月日:1981年3月14日
  • 年齢:38歳(2020年2月26日現在)
  • 出身地:埼玉県春日部市(三郷市育ち)
  • その他:ボクシング部主将(大学時代)
  • 政党:無所属
  • 公式Twitter:@suzukinaomichi
  • 公式HP:鈴木直道公式HP

鈴木直道北海道知事の学歴

・平成11年3月 埼玉県立三郷高等学校卒業

・平成16年3月 法政大学法学部法律学科卒業

鈴木直道北海道知事の法政大学の法律学科と言えば、法律学科の名門中の名門。

鈴木直道さんの年齢の方の法政大学の入学当時の学力的には、法政大学の中でも法学部だけは別格でした。

法政大学の法学部に入学するだけでもすごいことなのに、鈴木直道北海道知事がスゴいのは、高校を3月に卒業して、4月から4月 東京都庁に入庁しています。

そして、働きながら、大学受験をして合格。そして働きながら留年することもなく4年間で大学を卒業するという偉業を成し遂げています。

さらに、大学では、ボクシング部主将を務めるなど、大学での活動も勢力的なのに驚きを隠せません。

鈴木直道北海道知事の経歴

鈴木直道北海道知事の経歴
平成11年4月  東京都庁入庁

平成20年1月  東京都から夕張市に派遣される

平成22年    夕張市行政参与に就任

平成22年11月  夕張市長選挙出馬の決意を固め、東京都庁を退職

平成23年4月  当時全国最年少の30歳1カ月で夕張市長に初当選

平成27年4月  夕張市長に再選

平成31年4月  北海道知事選挙に初当選(全都道府県知事の中で最年少

鈴木直道北海道知事の妻・子供・父・母など家族構成!

ここからは、鈴木直道北海道知事の家族構成を紹介していきます!

まずは、妻からまとめてきます!

鈴木直道北海道知事の妻は?

鈴木直道北海道知事は、2011年4月に夕張市長になった翌月に結婚しています。

そのときの鈴木直道北海道知事本人のツイートがこちら!

鈴木直道知事の妻は、東京都足立区で育ってきた方で都庁時代に出会い交際に発展したとか。

そして、結婚したのは、北海道夕張市へ引っ越してからの結婚。

北海道へ引っ越す前は、埼玉県にマイホームも購入してたという状況、その上で鈴木直道さんが市長になるやいなや、市長の年収を250万円まで削減するという大胆な決断。

同じ家計をやりくりする妻がこの状況をずっと支えているということにその器の大きさが推し量られますね。

鈴木直道北海道知事に子供は居る?

鈴木直道北海道知事が結婚したのは、2011年ですが、現在のところ子供が産まれたという情報は特にないようです。

待望の子供が生まれるのを心待ちにしているのかもしれないですね!

鈴木直道北海道知事の父は?!

鈴木直道北海道知事の両親は離婚しています。

鈴木直道さんが、高校生時代のときに、離婚して母子家庭で育ちます。

経済苦に悩まされていたため、行政サービスの重要性を肌身で感じて都庁に入庁。そして昼間は働きながら夜は大学という生活をして卒業するということにつながっています。

政治家としての原点と信念はここにあるのかもしれないですね。

鈴木直道北海道知事の母の再婚相手とは?

鈴木直道北海道知事を母子家庭で育てた母親は後に再婚しています。

再婚相手は、元埼玉県議の長嶺正之氏。鈴木直道さんが22歳の頃に再婚されたようです。

都庁で働きながら政治家へ転身していくのも、義父の影響もあったようです。

スポンサーリンク




鈴木直道北海道知事の中国疑惑って何??

鈴木直道北海道知事に関係するキーワードで「中国」という言葉が出てきます。

この中国の疑惑とは何なのか簡単にまとめていきます。

ことの発端は、2017年2月鈴木直道道知事が夕張市長時代のときです。

夕張市のホテルマウントレースイや、マウントレースイスキー場、合宿の宿ひまわり、ゆうばりホテルシューパロの4施設を中国人である呉之平が経営する不動産業者元大リアルエステートに売却したことによります。

夕張市の財政を考えると売却してお金に買えるのは英断という声もあり、売却時には、不動産業者元大リアルエステートは、中国などからの観光客の取り込みを目指し同施設の改修や広告などに約100億円を投資する計画と説明していたという。

新型コロナウイルスの影響で中国の旅行客が激減したことで、観光業が大打撃を受けていることを鑑みると、施設への投資をして観光からの収益が上がると見込むのは悪くない判断だと思われます。

ですが、そうはならずに、元大リアルエステートは香港系のファンドに転売してしまいます。

その転売益が、12億円以上。

約2億4千万円で夕張市が売却したのに、15億円で転売されて、間に入った中国の企業が12億円もの利益を上げるということに。

これに対して、転売禁止条項を付けることも可能であったが、鈴木直道市長は売却当時の市議会で、「(呉之平)社長が転売しないと言っているから、転売禁止条項はつけない。」と発言したようで、さらに問題点と指摘されています。

つまり、利益供与をしたのではないかという疑問があがってきており、鈴木直道市長(当時)が「弱みを握られていた」、あるいは「癒着していた」という疑惑がかけられたということがありました。

とは言え、この問題が浮上してきたのは、鈴木直道北海道知事の知事選の前。そしてその疑惑があったにも関わらず北海道知事に当選しています。

この事実を考えてみると、あくまで疑惑は疑惑の範疇にすぎません。そして、売却先の観光業への投資を信じて売却していたとしたら、一番残念な思いをしているのは、鈴木直道北海道知ではないでしょうか。

外資系への売却も問題とされていますが、中国からの観光客の経済的な大きさを考えてみると、当時の判断としては悪いことではなかったと思います。

まとめ

以上、鈴木直道北海道知事のプロフィールをまとめてきました。

若くして、イケメンで、どんどん出世して活躍している姿はまさに、輝いているように見えます。

だからこそ、逆に影も強くなり足を引っ張りたい人が出てくるのは仕方のないことなのかもしれません。

ですが、若いリーダーが力を持って政治を牽引していくことは非常に嬉しいことだと思います。

北海道知事でも素晴らしい実績を出し、ますます活躍して欲しいなと期待しています!

鈴木直道北海道知事のイケメン画像やカッコイイエピソードや実績も下記コンテンツにまとめました。

併せてごらんください!

>>>鈴木直道北海道知事のイケメン度がモデル級!実績や評判は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です