久保田紗友の演技が上手い!悪女枠から一転、辰川樹里役では感動枠で泣ける!【アンサングシンデレラ】

久保田紗友 演技力

ドラマや映画、CMに出演する度に話題になる女優「久保田紗友」さん。

話題になる背景には、ルックスの可愛さやクールビューティーの凛とした存在感もありますが、なんと言っても演技力の高さによるとことが大きいです。

久保田紗友さんの演技はとても上手いと常に高評価。

2020年の話題作ドラマ「M~愛すべき人がいて」では悪女枠として存在感を発揮し、アンサングシンデレラでは、感動的な役として出演。

こちらでは、久保田紗友さんのが上手い理由をデビューから、出演作品を追ってまとめていきます!

久保田紗友の演技が上手い!20歳にして芸歴12年のベテランの演技力!

20歳という若さで人気が出てきていますので、新人の印象を持つ方も多いと思いますが、実は、久保田紗友さんは、子役時代からかなりの実績を積んでいる実力派の女優です。

デビューからの久保田紗友さんの演技についてみていきます!

芸能界デビューは、北海道札幌の劇団からスタート!

久保田紗友さんの芸能界に入るきっかけは、今から12年前の2008年。

もともとは、地元北海道札幌市にある芸能事務所・キャスティングオフィスエッグに所属し、同事務所の劇団「フルーツバスケット」のミュージカルの舞台やCMなどに出演するところから芸能活動をスタートしています。

キャスティングオフィスエッグ時代の久保田紗友さんの動画がこちら。

久保田紗友さんは、子役の時は、歌もダンスもレッスンを受けていて、さらには舞台で演技もしていたとあり、演技力は子供の頃から磨かれていました。

ソニー・ミュージックアーティスツに移籍

2012年にソニー・ミュージックアーティスツ主催の女優発掘オーディション「アクトレース」から選抜されたグループ「劇団ハーベスト」に参加しています。

「劇団ハーベスト」の時の自己紹介動画がこちら!

2012年8月の動画なので、12歳の時の久保田紗友さんですね。とても可愛らしいです!

選抜されて「劇団」に入るということで、この頃から演技の実力は評価されていたことの証明になりますね。

久保田紗友さんは、劇団「ハーベスト」には、2018年4月の退団まで在籍しています。

『神様のイタズラ』の主演で一人5役の演技を披露!

久保田紗友 神様のイタズラ
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000005544.html

劇団ハーベストに入って早速、翌年の2013年2月には、BS-TBSのドラマ『神様のイタズラ』の主演に抜擢され主題歌も担当するという活躍をみせます。

しかも「神様のイタズラ」で演じた主人公「大沢サヤカ」役は、一人5役という高い演技力が求められる役。

ドラマのタイトルどおり「神様のイタズラ」によって、心が入れ替わるという設定の為、大勢の人格を演じるという役を演じています。

さらには、このドラマの主題歌も歌っているのも凄いところですね!

映画初主演「ハローグッバイ」の葵役で瑞々しい演技が好評!

そして、映画の初主演となったのは、2017年7月15日公開の映画『ハローグッバイ』。

女優・萩原みのりとのダブル主演の作品です。

この頃から、久保田紗友さんの迫力のある演技力は発揮されていますね。

久保田紗友さんの演技の感想を見てみると、

「久保田紗友と萩原みのりの瑞々しさと純粋さが心を浄化してくれる」

「萩原みのりちゃんと久保田紗友ちゃん演技めちゃめちゃ自然ですんばらしかったこれからもたくさん作品出てください!!!応援してます!!!」

「主演の久保田紗友さん萩原みのりさんの〝目〟が印象的でフレッシュなお二人の演技に心打たれます!」

などなど、自然体の演技で感動するという声が多いですねっ!

朝ドラ「べっぴんさん」山本(河合)五月役の演技力が高評価!

朝ドラ「べっぴんさん」の五月役での評価も高かく、朝ドラというだけあって、このドラマで、久保田紗友さんのファンとなった方も多いようです。

演技についての感想を見てみると次のような声がたくさんあります。

「朝ドラぺっぴんさんの時点ですでに演技力は高かったですね。」

「さくら世代のキャストさんたちの演技力も凄い。特に久保田紗友ちゃん。docomoのCMで初めて知って、何この綺麗な子!ってなったんだけど、あの年齢で、あの目力。」

「久保田紗友ちゃん、凄いね!演技力もあるし本物のべっぴんさんだし素敵〜」

話題のドラマに続々出演!

ドラマでの活躍もめざましく、「過保護のカホコ」「この世界の片隅に」「リーガルV元弁護士・小鳥遊翔子」「同期のサクラ」など人気作品に続々と出演しています。

また、出る度に演技力の評価が高いのも実力の現れですね!

同期のサクラでは、過保護のカホコの糸ちゃんが登場と話題になりました。

ゲスト出演でも確実に存在感を残しているのが、久保田紗友さんの凄いところではないでしょうか。

映画「サヨナラまでの30分」でヒロイン村瀬カナ役では、かわいいと絶賛!

2020年も映画「サヨナラまでの30分」でヒロイン村瀬カナ役で出演しています。

ヒロイン役を演じた、「サヨナラまでの30分」の感想として特に目だっているのは「可愛い」という声。

ヒロイン久保田紗友も可愛い!

あるいはスクリーン映えする久保田紗友を味わえる

ヒロインの久保田紗友さんのファンになった!すごく凛としていて可愛くて綺麗で、表現もとても好きだった。

映画館で見れなかったという方は配信が楽しみですねっ!配信は未定ですが、DVDの発売が2020年9月2日(水)ということなので、その頃には配信がスタートするかもしれないですね!

スポンサーリンク




久保田紗友が「M~愛すべき人がいて」の演技で悪女枠と絶賛!

一気に知名度が上がったのは、ドラマ「M 愛すべき人がいて」の玉木理沙役ではないでしょうか。

話題のドラマの上に、強烈な役だったので注目度は高かったと言えるでしょう。

久保田紗友さんが演じたのは、浜崎あゆみ(安斉かれん)をいじめる役を演じて、「悪女枠」という異名がつくほどの好演ぶりでした。

ちなみに、玉木理沙という強烈なキャラの実際のモデルは下記にまとめています!

>>>玉木理沙のモデルは実在する?浜崎あゆみと豊田夏来は実際に不仲?

ほぼ同時期に映画では、ヒロインで可愛いと評判になり、ドラマでは、怖いと評判になる。

久保田紗友さんは、振り幅の激しい役ができるようになりたいと以前インタビューで答えていますが、その演技力が十分発揮されていますね!

久保田紗友がアンサング・シンデレラの辰川樹里役で泣ける演技も!

ヒロイン、悪女と幅広く演じている久保田紗友さんが、アンサング・シンデレラは、感動して泣ける演技を見せてくれそうです。

久保田紗友さんが演じるのは、『娘娘亭』の辰川秀三(迫田孝也)の娘辰川樹里役。

摂食障害に苦しんでいる高校生役を演じています!

感動作となっている人気ドラマだけに、感動的な演技が楽しみです!

久保田紗友(くぼた さゆ)のプロフィール

  • 名前:久保田紗友(くぼた さゆ)
  • 本名:久保田紗友(くぼた さゆ)
  • 生年月日:2000年1月18日
  • 年齢:20歳(2020年8月現在)
  • 身長:158㎝
  • 血液型:A型
  • 出身地:北海道札幌市
  • 趣味:娯楽鑑賞、カメラ、歌、スキューバダイビング
  • 事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
  • Twitter:@sayu_kubota
  • Instagram:kubotasayu

久保田紗友さんは、2020年に20歳を記念して初の写真集『1st写真集 久保田紗友』を発売しています。電子版もありますので今すぐ見ることもできますよ!

まとめ

久保田紗友さんの演技力について、久保田紗友さんのデビュー当時からの演技の評価とともにまとめました。

演技が上手い理由は、ミュージカルや舞台といった経験が基礎にあることが大きいと言えそうです。

さらには、久保田紗友さんは、劇団ハーベストの旗揚げ好演を行った12歳のときに、女優としてやっていくという覚悟を決めたと言います。

そして、中学卒業後に地元の北海道札幌から東京に移り住んで女優をしています。

その覚悟の現れが演技力につながっていると言えますし、ドラマや映画、CMなど多くの作品に出演している理由とも言えそうです。

どんどん目にする機会が増えてきている、久保田紗友さんに今後もますます注目ですねっ!

久保田紗友さんにはお姉さんがいますが、実はお姉さんは元アイドルで現在シンガーソングライターです。

久保田紗友さんの家族構成やお姉さんのプロフィールは下記コンテンツにまとめましたので、併せてご覧くださいっ!

>>>久保田紗友と久保田れな!札幌出身美人姉妹の家族構成とプロフィール!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です