長谷川貴大の公式インスタやツイッターはある?障害の理由や大学高校や経歴!

長谷川貴大 ツイッター インスタ プロフィール

パラリンピックのアーチェリー日本代表の、長谷川貴大選手が、他人の弓具に触ってコンプライアンス違反となり、パラリンピックを辞退するという悲しいニュースがありましたね。

そんな長谷川貴大選手は、どんな経歴の方なのでしょうか?

公式ツイッターや公式インスタはあるのか?パラリンピックの選手ということは当然障害者でありますが、どういう障害をもっているのか、また理由は何なのか?

出身地や大学などの学歴も含めて、長谷川貴大選手のプロフィールをまとめました。

長谷川貴大選手の公式ツイッターや公式インスタグラムはあるの?

結論から言うと、長谷川貴大選手の公式のツイッターやインスタグラムは開設されていないようですね。

少なくとも公式アカウントとされているものは見受けられませんでした。

出てくるのは、主に長谷川貴大選手が掲載されている投稿のみですね。

インスタでも紹介されていますが、長谷川貴大選手の公式インスタはないようです。

長谷川貴大選手のプロフィール

長谷川貴大 画像 パラリンピック

  • 名前:長谷川 貴大
  • 読み方:はせがわ たかひろ
  • 生年月日:1989年6月27日
  • 年齢:32歳(2021年8月21日現在)
  • 出身:千葉県船橋市
  • 身長:178cm
  • 体重:78kg
  • 所属:日本テレビ

スポンサーリンク




長谷川貴大選手の学歴

続いて、長谷川貴大選手の学歴をまとめました。

大学は、早稲田大学のスポーツ科学部

大学は、早稲田大学スポーツ科学部に進学。

大学時代は、1年生からパラリンピックの北京五輪代表だったと言うこともあり、学内で注目されています。

高校生の時から、アーチェリーで優秀な成績もあったことから、早稲田大学は、推薦で入学しています。

長谷川貴大選手の高校は県立津田沼高等学校!

長谷川貴大選手は、出身地である千葉県の県立津田沼高等学校を卒業しています。

高校時代から、アーチェリーの高校生ランキングでベスト8に入るほどの実績を持っています。

その結果、2008年のパラリンピックの代表として選ばれております。

具体的な成績としては、アジア・オセアニアアーチェリー選手権において1位となっています。

長谷川貴大選手の経歴!(アーチェリーの実績)

長谷川貴大選手の経歴(主な実績)を一覧でまとめます!

長谷川貴大選手の主な実績

2006年   アジア・オセアニアアーチェリー選手権(マレーシア)   個人 1位

2008    北京パラリンピック   個人 ベスト16     団体 4位

2015年   アジアパラアーチェリー選手権(タイ)   個人 6位   団体 3位

2018    パラアーチェリー世界ランキングトーナメント(UAE)    個人 9位

長谷川貴大選手が障害をもった理由は何?

長谷川貴大選手が障害者となった理由は、小学3年生の時に小児がんの一種「ユーイング肉腫」を患い、右太ももから下を切断したことです。

手術の後、3年間に渡るリハビリを克服し、小学校6年生の時、家族と出かけたレジャー施設でアーチェリーと出合いました。

その時に、いきなり真ん中に当たったことと、周囲に才能があると褒められたことによって、アーチェーリーを始めました。

その後、オリンピックに出場。大学卒業後は、日本テレビで、ディレクターとして働きながらアーチェリーの練習しており、2021年3月にパラリンピックの代表に内定していました。

アーチェリーのパラリンピックでは、3大会12年ぶりの活躍を期待されていた状況でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です