cocomiのフルートの実力はプロレベル?受賞歴や大学高校!

cocomi フルート 実力

キムタクの長女の木村心美さんがcocomiとしてモデルデビューという嬉しい話題が。

木村心美さんと言えば、フルート奏者で有名でしたが、その腕前をアンバサダーとなったDiorの動画でも披露してくれています。

cocomiさんは、2001年5月1日生まれで2020年3月21日現在18歳。

この春に高校を卒業ですから、高校卒業を待ってのモデルデビューですね。

モデルデビューですが、フルートの実力もプロレベルという話しも。こちらでは、cocomiさんのフルートの実力について、高校や大学、過去の受賞歴を通してまとめていきます!

cocomiのフルートの実力はプロレベル?

Cocomiさんが音楽を始めたのは、3歳のときのバイオリンから。

バイオリンも英才教育を受けていて、フルートをはじめたのは、小学生のとき11歳頃からでした。

少期から音楽をしているため飲み込みが早いのか、早速、ヤマハジュニアフルートコンテスト小学生部門最優秀賞を2013年に受賞しています。

cocomiさんが、11歳のときは2012年ですので、わずか1年での最優秀賞の受賞ですので、冷静に考えてみると、ちょっと驚異的ではないでしょうか。

才能を感じずにはいられませんね。

では、実際の演奏の実力はどうかというと動画で確認ができます!

cocomiのフルートの演奏動画!

Diorの動画でcocomiさんはフルートを披露しています。

とても綺麗な音色で、安心する心地になります。

またDiorの公式動画では、cocomiさんのインタビューの声が入っている動画あり、「どこへ行くにもフルートと一緒」と、フルートに対する想いの強さを感じる発言をしています。

実力は動画からも感じ取れますが、プロレベルなのかどうか、受賞歴や高校大学のレベルを見ていきましょう。

cocomiのフルートの受賞歴

若干18歳にして、cocomiさんはフルートで数々の受賞歴があります。

cocomiのフルートの受賞歴

第23回ヤマノジュニアフルートコンテスト小学生部門 最優秀賞(2013年)

第2回 日本奏楽コンクール 準グランプリ入賞/管楽器部門 高校の部1位/フランス近代音楽賞受賞(2019年)

この他にも、2018年に第73回全日本学生音楽コンクールにおいて予選を勝ち抜き、東京大会に出場しています。

cocomiの桐朋女子高等学校音楽科のレベルは?

cocomiさんの出身高校は、桐朋女子高等学校音楽科です。

桐朋女子高等学校は、多くの著名人を輩出している高校で、普通科では、蜷川実花さんが卒業生ですし、アナウンサー、漫画家、女優、タレント、ダンサーなど大勢います。

そして、音楽科のみ共学となっていますが、音楽家では、小澤征爾さんをはじめ多くのプロの音楽家がいる学校です。

cocomiの大学はどこ?

cocomiさんの大学がどこか、公表されているわけではありませんが、そのまま付属の桐朋学園大学に進学するのではないかと言われています。

桐朋学園大学は、プロフルート奏者でありNHK交響楽団首席奏者の神田寛明さんが教授として赴任しており、cocomiさんがずっと師事してきた先生がいて、現在も教わっているとのことです。

モデルデビューではありますが、この春から大学に入学し、本格的に音楽家として活動すると報道もされています。

スポンサーリンク




cocomiのフルートのメーカーは?

cocomiさんがフルートを演奏している動画が公開されていますが、実際にcocomiさんが使用しているフルートのメーカーも気になります。

残念ながら、どこのメーカーのフルートなのかは、特定されていません。

特定された情報も調べてみましたが、これといって見つからない状況です。今後、特定される可能性はありそうですが。

ちなみに、フルートに馴染みがないとどんなメーカーがあるのかもピンとこないのではないでしょうか。

主要なフルートのブランド
YAMAHA(ヤマハ)

PEARL(パール)

MURAMATSU(ムラマツ)

SANKYO(サンキョウ)

ALTUS(アルタス)

MIYAZAWA(ミヤザワ)

NAGAHARA(ナガハラ)

BURKART(バーカート)

またメーカーによっても音色の特徴は違うようです。

cocomiさんきっかけにフルートの人気も高まりそうですね!

まとめ

cocomiさんのフルートの実力について、動画や、高校だ大学、受賞歴などを通してまとめてきました。

多くのプロの音楽家を輩出している学校で学んでいて、実際に高校生部門で全国1位の実力の持ち主のcocomiさん。

今現在プロではないとしても、プロのフルート奏者になることを目標としていて、全国トップの実力があるのであれば、プロになるのも、時間の問題なのではないでしょうか。

とはいえ、何を持ってプロと呼ぶのかという定義の問題もあるかと思いますが、フルート奏者として、今すぐソロでリリースすれば、ヒットすることは間違いないだろうなとは思います。

しかも、高校生で日本一の実力があるわけなので、ソロデビューしても体裁は整うはずですし。何より、多くの人が、cocomiさんのフルートの演奏を聞きたがっていす。

これからcocomiさんのアーティストとしての活躍が楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です