バチェロレッテ最終回の感想!泣けるし杉田陽平&こうこうさんイケメンすぎ!

バチェロレッテ・ジャパン 最終回 EP10 感想

バチェロレッテ・ジャパンのシーズン1が早くも最終回を迎えました。

こちらでは、バチェロレッテ・ジャパンの最終回(エピソード9)とアフターファイナルローズの感想を書いていこうと思います。

まるで脚本があるかのような感動的なラストデートと衝撃的な最終回とそれに続くアフターファイナルローズの結末でしたっ!

ネタバレありで書いていきますので、まだ最終回を見ていないという方はご注意くださいっ!!

バチェロレッテ・ジャパン最終回の感想!メチャ泣ける!

バチェロレッテ1は、まさに恋愛リアリティーショーというだけあって、予想外のリアルな結末でしたね。

最終回の杉田陽平さんが絵を書くシーンは非常に泣けましたし、自分の人生に一生懸命向き合って言葉を紡ぎ出している福田萌子さんの想いの重さと辛さにはぐっとくるものがありました。

アフターファイナルローズの口論は、なかなか苦しかったですけど、ぐっとこらえて、気丈にしている福田萌子さんはやはりカッコイイです。

番組の特徴上、ルールとして全員から1人を選ぶというのは前提ではありますが、結婚相手を17人の中から決めるというのはそもそも酷な話しなのかもしれないですね。

例えて言えば、「学校で同じクラスの男子から結婚相手を決めてください!」という規模感ですもんね。

スペックの高い男性も集まっているとは言っても・・・・。

世界的にみてもバチェラーで誕生したカップルが別れる確率が非常に高いことから考えても仕方ないことなのかもしれません。

そうしたことを考えると、中途半端な気持ちでローズを渡せないというバチェロレッテ福田萌子さんはカッコイイですね!

率直な感想としては、ファイナルローズ受けって祝福してスッキリ!という展開も見たかったですが、選べないという結末は、リアルでそれはそれで面白いと思います。

それにしても、バチェラー3から結末が波乱万丈ですね。もはや、ルール通りにいかないのもルールですね

とは言え、イレギュラーな結末の方がヤラセや脚本がないのがよく分かって番組的には面白いと思います!

今後、福田萌子さんの結婚報道が流れるのを心から楽しみにしています。

福田萌子さんは、おそらく日本で一番素敵な結婚をして欲しいと願われている人ではないでしょうか。

バチェロレッテ・ジャパンの最終回は杉田陽平が画家の本領発揮でイケメンすぎる!

バチェロレッテ・ジャパンの最終回は杉田陽平さんがカッコよかったですね。

エピソード10の結末の告白のシーンもかっこ良いのですが、なんと言っても、福田萌子さんの絵を書いているところ。

「モデルになって欲しい」と言ってからのシーンは本当に美しくて泣けました。

ここばっかりは、バチェロレッテジャパンの最初から脚本として描かれていた最大の見せ場じゃないかと思うぐらいに感動的なシーンでした!

アーティストって本当にカッコイイですね。そして杉田陽平さんは言葉が美しくて好きです。

こんな、杉田陽平さんの言葉をまとめたツイートもありましたが、心に入ってくる素敵な言葉が多いですよね。

個展を開く時にステートメントとって、その個展へのテーマや思いを寄せた文章を書くのが通例ですが、杉田陽平さんは過去にそのステートメントをほぼ全文引用して物議をかもしだした経緯があります。

ほぼ全文引用が良いか悪いかはさておき、それだけ色々な文章や言葉を丁寧に見ているというのは伝わります。だからこその綺麗なポエティックな言葉なんでしょうね。

ちなみにその時の盗作騒動はこちらにて記載しています。

>>>杉ちゃん(杉田陽平)の盗作疑惑や愛車がランボルギーニの真相は?

バチェロレッテ福田萌子の母親が福田未佳子さんが素敵すぎるし面白い!

バチェロレッテ福田萌子さんの親に会うシーン。名シーンですよね。

福田萌子さんの母親の福田未佳子さんが非常に面白くて素敵な方でした。

福田萌子さんが「天然」と言っていましたが、特に面白いと思ったのは、杉ちゃんとの会話の中でのツッコミ。

思いの丈を振り絞って言葉にした杉田陽平さんに対しての返しが見事でした!

杉様「離れている時も好きなんですよ。」

お母様「好きは継続しますからね。」

「確かに!」と笑えましたし、福田萌子さんの頭のキレの良さはここか!と思うシーンでした。

また、エピソード8のトークでもありましたが、「曇り空を綺麗」と言う感性は母親ゆずりというのもはっきりと分かるシーンでした!

そして、福田萌子さんの母親の「言葉はずーっと残るものですよね。」という言葉は、本当に重みのある言葉で、心にとどめておきたい言葉です。

スポンサーリンク




こうこうさんもイケメン!黄皓のバチェラー4が見たい!!

最終回のこうこうさんは本当にイケメンで優しさが滲み出ていました。とても紳士でカッコ良かったです!

さらに、エピソード10では、バチェロレッテが選ばないという結末を迎えて、番組としての落とし所を模索する中で、最後の最後で、杉田陽平さんの告白に対して、「自分はその勇気がなかった」杉田陽平さんに華をもたせて、バチェラー特有の勝敗をつけたからこそスッキリできた部分も大きかったです。

その言葉を言える黄皓さん、やっぱりカッコイイです!

そんなハイスペックの黄皓さんだけに、バチェラー4に出演を望む声もありますね。

などなど多数の声があがっています。

黄皓さんがバチェラーとして選ぶ側になると、どんな一面が見れるのか楽しそうですねっ!

バチェラーの男性募集も再度はじまっていますし、ぜひともやって欲しいなぁと期待しちゃいます!

>>>バチェラーシーズン4の配信日はいつ?男性メンバー塚原健児はデマ?

バチェロレッテ・ジャパンのスーツは私服?衣装?スタイリストがいるの?

衣装に関しての興味ですが、こうこうさん(黄皓)のローズセレモニーの時の水色のスーツがかなり凄いですよね。

丈短めでダブルのスーツに蝶ネクタイ。

これを着こなせるのは黄皓さんしかいないというぐらいとても似合っているんですが、このスーツ?タキシード?は自前なのか非常に疑問。

自分でなかなか買える服ではないよな~と。

バチェラーシリーズの特徴上、衣装なのか自前なのかは、公表されていないですが、

過去の出演者のSNSで「服装は衣装なのかどうか」という質問の中で濁しつつも衣装であると受け取れる回答をしていました。

スタイリストについては、バチェロレッテ・ジャパンのエピソード10のエンドロールで名前が出ていました。

バチェロレッテ・ジャパンの最終回の感想まとめ!

バチェロレッテ・ジャパンの最終回とアフターファイナルローズの感想をまとめました。

最後にSNSでの感想をピックアップしていきます!

すごく良く分かる名シーンですね。

男性通しの友情はバチェロレッテ・ジャパンの見どころの一つですね!

そして、アフターファイナルローズに関しては、男性の女性に向ける言葉に批判が集まっていますね。。。

SNS上でも多くの女性からの怖い、ひどいとする声も上がっていますし、バチェラーのコメンテーターの指原莉乃さんもコメントしていましたね。

そして、選ばなかったことに関しての感想を見てみると、選ばないという気持ちも分かるけど、、、でも選んでその先に広がることもあるのではという声が多い用に思いますね。

この選んでから決める男性メンバーの意見と、半端な気持ちで選べない福田萌子さんの意見、この意見の違いは、アメリカ版のバチェラーのファイナルローズから結婚した比率の違いを見ると明確に分かります。

女性がローズを渡すバチェロレッテの方がローズの重みが圧倒的に違うようですよ!

>>>アメリカ版バチェラー・バチェロレッテの歴代の結婚したカップルまとめ!

バチェロレッテ・ジャパン、思いがけない結末でしたが、これも素敵な結末ですねっ!!

バチェロレッテ・ジャパンのコンテンツは、下記ページにすべてまとめています。あわせてチェックしてみてくださいねっ!!

>>>バチェロレッテをより面白く!!表話から裏話まで総まとめ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です