若林純一議員のチラシの募金総額が凄い!どんな内容の広告だった?

若林純一議員 チラシ

大分県臼杵市の市議会議員の若林純一議員がチラシを配っていたことから始まり、市議会での騒動と話題になっています。

ノーマスクに意識がいきがちですが、よくよく考えてみるとどんなチラシを配っていたのでしょうか。

こちらでは、若林純一議員のチラシについてまとめました。

若林純一議員のチラシはどんな内容?【画像】

若林純一 チラシ
出典:https://www.jprime.jp/articles/photo/21993

こちらが、若林純一議員が配っていたチラシの画像です。

そしてこのQRコードの先のリンクは、Voiceのページにリンクしており、そこで署名と募金が行えるページとなっています。

まだ自分で判断しきれない子供達に対して親が考えるきっかけになるようにと広く呼びかけているようですね。

若林純一市議のチラシからの募金総額が凄い!

チラシのリンク先のVoiceでは、署名数と募金総額が分かるようになっているのですが、かなり大きな金額が集まっています。

2021年9月24日現在で、

署名数:71,522名

募金総額:19,716,900円

となっています。

かなりの賛同が集まっていますね。

なお、募金の使途に関しては、活動費用や広く伝えるための広告費用などに使われているとのことです。

スポンサーリンク




若林純一市議は新聞広告も掲載

チラシを配布していて話題になりましたが、チラシだけではなくて、新聞広告も掲載しているとのこと。

若林純一議員 チラシ 新聞広告
出典:若林純一の活動日記

この広告は、読売新聞や山陽新聞などに掲載されたことがあり、同様の意見広告を2021年9月30日に「大分合同新聞(発行数約17万部)」に掲載すべく現在準備中とのことです。

若林純一議員のもともとの動機は?

若林純一市議が、マスクを着用せずにチラシを配布していたことで厳重注意を受けたとして報道された後に、地元の方が、若林純一市議にインタビューで答えて内容を見てみると地元のからの評判は良いようです。

この活動も、もともとは市民の声を受けて、共感するところがあったためこの活動を開始したとのことです。

臼杵市の地元では、若林純一市議はとても頭の良い方で、頼りになる議員さんとの声もあります。

もしも今回の一連の流れをもともと想定して計算で動いているとするならば、

自分の身をさらけ出すことで、この活動を広く知ってもらう結果を生み出しているので、なかなか凄い行動であるなとも思えますが。

インタビューで話している若林純一議員の表情を見ていると、悪い人ではないよなーという優しい表情と笑顔なんですよね。

若林純一議員の学歴や経歴などプロフィールは下記コンテンツにまとめていますので併せてチェックしてくださいっ!!

>>>若林純一臼杵市議の経歴!学歴は広島大学卒!家族構成の公表は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です