高市早苗は天理教信者?出身地や父親母親兄弟など家族まとめ!

高市早苗 天理教 家族

2021年の総裁選に高市早苗議員が立候補すると話題になっています。

高市早苗議員といえば、奈良2区選出の衆議院議員。

それもあってか、高市早苗議員について調べると天理教というキーワードが出てきます。

実際に天理教の信者なのか、それとも噂なのか?そもそもなぜその噂があるのでしょうか。

高市早苗衆議院議員の出身地や両親、兄弟など家族構成とともにまとめました!

この記事のまとめ!
・高市早苗衆議院議員は、得票目当てに天理教に入ったと自民党員からのタレコミがあったという報道が過去にあった。

・選挙区の奈良2区には天理市がある。

・出身地は大阪、育ちは奈良。

・家族構成は、父親、母親、弟の4人家族

高市早苗衆議院議員は天理教信者?情報源はどこ?

高市早苗衆議院議員について調べると、「天理教」と言うキーワードが出てきますが、高市早苗議員は天理教徒なのでしょうか。

それとも関係があるだけなのでしょうか。

高市早苗議員が「天理教信者なのか?」と噂になる理由は、2014年に、自民党議員の発言をもとにした報道がありました。

「実は、高市は'06年の第一次安倍内閣時代に内閣府特命相に就任したが、このときに集票目当てに天理教の信者だったことが、同団体側にバラされているのです。」

と言う内容です。

どうやら熱心な天理教の信者ではなく、当選目的に天理教に入信したと言う噂のようですね。

高市早苗さんが天理教の信者だと公言したと言う話しではないようです。

とは言え、高市早苗衆議院議員の選挙区は、奈良2区。

奈良2区には天理市があります

それを考えると、当選目当てが本当か嘘かは分かりませんが、天理教との繋がりが濃くても何ら違和感はないですよね。

スポンサーリンク




高市早苗衆議委員議員の出身地と生い立ち!

高市早苗さんは現住所は奈良県ですが、出身は大阪府です。

高校は奈良の進学校である奈良県立畝傍高校に進学しました。

高校卒業後は神戸大学に進み専攻は経営数学を学んでいました。

大学時代はなんとヘビメタバンドのドラムを担当していたそうです。

そのため、XJAPANも好きのようで、以前テレビでX JAPANの「Rusty Nail」を歌っていました。YOSHIKIからサインをもらった時にはかなり喜んでいました。

ほかにもホステスのバイトもされていたそうで、なかなか充実した大学生活を送ってたみたいですね。

高市早苗衆議院議員の家族構成まとめ!

高市早苗さんの家族構成は、ご両親と6歳下の弟がいますので、4人家族でした。

2004年に結婚しましたが、2017年に離婚しています。

では、高市早苗議員のご両親と弟さんがどんな方なのかまとめます。

高市早苗議員の父親と母親は政治家?

高市早苗さんのご両親は、早苗さんと同じく政治家をしていたわけではなくお父さんは、普通の会社員として働いていて、お母さんは奈良県警に勤務されていたそうです。

ちなみにお父さんですが、早苗さんが選挙に立候補した際に「俺の退職金は、選挙費用の足しに全部使ってよい。イライラせずにやれ。自信を持って!握手とお辞儀を忘れるな。気楽にやれ。」と家のテーブルに書置きがされていたそうです。

父親の威厳を感じる素敵なエピソードです!

高市早苗議員に兄弟はいる?

高市早苗さんには6歳年下の弟さんがいて、両親が共働きなので早苗さんが小さい頃から弟の面倒をよく見ていたそうで、大人になってもその関係は続いているそうです。

その弟さんは、早苗さんが議員になった時には秘書としてサポートをしていたそうです。

兄弟仲は大人になってもいいようですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です