西村康稔大臣の評判は?学歴・経歴・ボクシング戦歴まとめ!

西村康稔 新型コロナウイルス対策担当大臣

西村康稔経済再生担当大臣が、新型コロナウイルス対策大臣となりました。

西村康稔大臣は、2003年から衆議院議員として活躍しており、現在6期目。

こちらでは、プロフィールをはじめ、どんな学歴や経歴の方どんな評判となっているのかをまとめていきます!

西村康稔大臣のプロフィールと学歴・経歴!

まずは、西村康稔大臣のプロフィールから紹介していきます!

西村康稔のプロフィール

  • 名前:西村康稔(にしむらやすとし)
  • 生年月日:1962年10月15日
  • 年齢:57歳2020年3月6日現在
  • 血液型:B型
  • 出身地:兵庫県明石市
  • 趣味:秘境巡り、映画、マラソン、俳句、茶道、観劇、写真
  • Twitter:@nishy03
  • 公式HP:西村やすとし オフィシャルサイト
  • ブログ:公式ブログ
  • 政党:自由民主党
  • 選挙区:兵庫9区

兵庫県明石市生まれで、長男。実家は時計店だったそうです。

父親はサラリーマンということで、政治家の息子ではないようです。

西村康稔の学歴!名門灘高校→東京大学!

西村康稔さんは、親が政治家というわけではありませんが、まるで幼少の頃から政治家を目指していたかのような素晴らしい学歴です。

中学校:神戸大学附属明石中学校

高校:灘高等学校

大学:東京大学法学部卒業

大学院:アメリカメリーランド大学(修士)

兵庫県の灘高校といえば、言わずとしれた全国トップレベルの進学高ですね。

多くの政治家や著名人が輩出されています。

そして、東京大学の法学部卒。

大学院は、アメリカのメリーランド大学大学院で国際政治経済学を専攻し、1992年5月に修士号を取得しています。

ですが、大学を卒業後に1985年に通商産業省入省して、その後に大学院へと進学しています。

西村康稔の経歴!官房副長官・経済再生担当大臣を歴任!

ここからは、経歴を見ていきます!

西村康稔経済再生担当大臣の経歴

1985年4月  通商産業省入省、
公務員時代には、経済企画庁に出向、石川県商工課長等も歴任

1992年5月   米国メリーランド大学公共政策大学院より修士号取得
1999年7月   環境立地局調査官を最後に退官

2000年6月   衆議院選に初挑戦(5,400票差で惜敗)

2003年11月   第43回衆議院総選挙にて初当選

2008年8月   外務大臣政務官

2009年10月  自由民主党政調副会長兼事務局長、経済産業部会長、財務金融部会長、選対事務局長

2012年12月  内閣府副大臣

2016年8月   自由民主党総裁特別補佐、筆頭副幹事長、選対副委員長

2017年8月   内閣官房副長官(第3次安倍第3次改造内閣~第4次安倍改造内閣)

2019年9月   経済再生担当 全世代型社会保障改革担当 内閣府特命担当大臣(経済財政政策)(第4次安倍第2次改造内閣)

高校時代から大学、官僚時代とつまづくことなく、歩んできているように見えますが、政治家への転身の初陣において、わずか5000票の差で負けて苦い思いをしています。

いきなり数年間の浪人時代を経て、初当選をしている苦労人です。

その後は当選を続けて、現在6期目で大臣にまでなっている実力者ですね。

西村康稔にボクシング歴があり!

西村康稔大臣は、ボクシングをしていたという一面もあります。

子供の頃からスポーツ万能で中学時代には、陸上部に所属し3000メートルで明石市内4位。高校時代は野球部に所属。

そして、大学時代はボクシングをすると幅広いスポーツを経験しています。

気になるボクシングの戦歴は、9勝2敗です。

実は、東京大学ボクシング部には50年を超える歴史があり、昭和39年から東京オリンピック金メダリスト(桜井孝雄選手)を育てた広川秀雄先生が、その後の生涯を東大ボクシング部の指導に捧げたという歴史あるボクシング部で『打たせずに打つ』が東大のモットーとのこと。

スポンサーリンク




西村康稔新型コロナウイルス対策担当大臣の評判が悪い?

新型コロナウイルス対策担当大臣という重要なポストだけに評判も気になりますね。

Twitterでの評判を100件以上調べたところ、良い評判もあれば悪い評判も見受けられますが、ちょっと悪い評価の方が多いのかなという印象です。

悪い評判を見ていくと主に4つのことについて言われているようです。

それは、政治家としての仕事ができないというものではなくて、意識の弱さを指定している人が多いですね。

では、順に見ていきます!

赤坂自民亭

赤坂自民亭は西村大臣のことだけではなくて、安倍首相をはじめ自民党に対しての指摘とも言えます。

具体的には、2018年7月に起きたことで、豪雨被害が起こっているときに、赤坂の衆院議員宿舎で開かれた「赤坂自民亭」が開かれていました。

その集合写真を西村大臣(当時は、官房副長官)がTwitterにその集合写真をアップしたことで問題になり謝罪しました。

この悪い評判は今でも根強く残っているようです。

コロナ自粛中の立食パーティーへの参加

2020年2月に政府の専門家会議が感染拡大を防ぐために、立食パーティーや飲み会を避けるよう呼びかけた翌日の夜に、西村康稔大臣が自民党の杉田水脈衆院議員の立食パーティーに出席していたということに対する批判です。

その当時は、全国一律の自粛ではなく、自粛検討の要請だった。消毒液などをおいて対策は入念にしたということで説明がありました。

ベトナム出張時の文春砲

これは、2013年の出来事。

「ベトナム出張にてホステスとチョメチョメしていた」と週刊文春が報道しました。

過去の悪い評判というのは、時間がたっても覚えているものが多く、悪い評判の話題になると思い出されることがいまだに多いです。

GOTOキャンペーン「家族は自粛不要」発言で問題に!?

GOTOキャンペーンにおいて、家族は自粛不要という発言をしたと炎上しました。

このGOTOキャンペーンに関しては、西村経済再生担当相と新型コロナ法改正担当相の兼務でかなりの板挟みになっていると推測されますが、一挙手一投足が批判の元になりかねないプレッシャーを感じてます。

とは言え、この「家族は自粛不要」発言は、実はそんな発言はしていないということです。

発言した内容は、「普段一緒にいる家族が旅行先で家族で過ごし、観光地を訪れても、感染防止策をしっかり講じていれば互いに感染したり、感染させたりするリスクは極めて低い」というもの。

それを一部報道が、「家族旅行は自粛不要」と見出しをつけて、報道したため、その見出しが西村大臣の発言とされて炎上。Twitterのトレンドに上がるほどの勢いでした。

これに関しては、勘違いで批判を浴びてしまいかわいそうですね。

ご本人も、自分は憎まれ役と言っていましたが、それも覚悟の上での大臣のポストということですね。

西村康稔大臣のいい評判まとめ

一方良い評判ももちろんあります。

主に、政治家としての実績を見てみると評価が高いですね。

また、印象的なのは、西村康稔大臣に直接会った方は、感激しているという点ですね。

政治家としての実績や仕事を絶賛する声

政治家としての仕事をしっかり見ている人からすると、評判は良いですね。

やはり仕事はできるという印象です。

ポスト安倍の声

コロナ禍で連日報道に登場する西村大臣。

ポスト安倍の声も日に日に大きくなってきています。コロナ対応での実績が認められばポスト安倍の座につくこともありえるという話が出てきてますね。

実際に西村大臣に会った人の評判が良い

西村大臣に実際に会ったことのある人からの評判はとても良いですね。

すごく優しい方という声が上がっています。

西村大臣マスクがオシャレ!イケメン!という声

西村大臣が着けていたマスクがオシャレと話題になりました。

西村大臣マスクという名前で作り方を調べる人が多く、作り方のyoutube動画では100万回再生される動画も多数でているほどの人気です。

また、舘ひろしに似ていてイケメンとい声もあがっています。

まとめ

西村康稔大臣は地元の方からも信頼があつく地元の人からは支持されている声もよく見かけます。

地元の兵庫の選挙区で6期に渡って勝ち続けるというのは実力のある証と言えるのではないでしょうか。

新型コロナウイルス対策大臣という重要なポジションとなりましたので、良い評判一色になるような活躍に期待しています!

西村康稔大臣の家族については下記のコンテンツにまとめています。併せてどうぞ!

>>>西村康稔の弟は社長で妻の父が政治家?実家や娘など家族構成まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です