ナオキマンショーの年収【2020年】年齢・経歴・英語が上手い理由まとめ!

ナオキマンショー 年収

都市伝説系Youtuber「Naokiman show(ナオキマンショー)」さん。

チャネル登録者数が127万人(2020年7月24日現在)という圧倒的なチャンネルを持ち、100万再生される動画も日常茶飯事という人気YouTuber。

人気YouTuberというと年収が気になるのが人の常。

ということで、ナオキマンショーさんの年収についてまとめていきます!

あわせて、年齢・経歴・英語が上手い理由などプロフィールも紹介していきます!

ナオキマンショーの年収は?【2020年更新】

ナオキマンショーさんの年収は、YouTuberとして再生回数から推測されることが多いです。

MEMO

チャンネル登録日:2017年6月8日

登録者数:147万人(2020年7月現在)

総再生回数:2億4255万7212回(2020年7月現在)

獲得金額:約2910万(推定)

平均年収:約944万(推定)

総再生数に対して広告収入からの推測をしていくと平均年収としては、約944万円と推測されます。

チャンネル登録者数がどんどん増えていることもあり、毎年平均年収は上がってきているので、直近1年間の年収としてはもっと高い可能性もあるかもしれません。

さらに、ナオキマンショーさんの年収としては、出版やテレビ出演も含まれるはずです。

テレビも多数出演していますし、多くの書籍も出版しています。

それを合わせると、年収が1000万円というのは考えがたいですね!数千万円とか、かなり多そうな気もします!

スポンサーリンク




ナオキマンショーの年齢は?(プロフィール)

ナオキマンショーさんのプロフィールですが、多くのことは語られておらず秘密の部分が多いです。

というのも、都市伝説系のYouTuberなので、あまり多くは分からない方が良いだろうという考えのようです。

ですが、チャンネル登録5000人記念の時に自己紹介の動画公開しています。

127万人登録している今からすると、そんな時代もあったのね、という貴重な動画になっています。

  • 名前:Naokiman show
  • 本名:非公開
  • 生年月日:1990年11月3日
  • 年齢:29歳(2020年7月24日現在)
  • 身長:非公開
  • 出身地:アメリカシアトル
  • 事務所:COLLAB JAPAN株式会社

年齢については、当初公開されていませんでしたが、視聴者の質問に対して、答える形で公開されました。

自ら話すというよりも、正解を当てられたので答えたという流れですね。

ナオキマンショーが英語が上手い理由は出身がアメリカ!

ナオキマンショーさんは、動画の中でも英語を話す時がありますが、英語が上手いことで有名です。

理由は、自己紹介動画にもあるように、アメリカシアトルで生まれ育っているからです。

18歳の時までアメリカで、大学進学を機に日本に来ています。

Twitterの中でも「アメリカの実家」という表現をしていますので、当たり前ではありますが、アメリカで故郷ということになるわけですね。

ナオキマンショーの経歴まとめ!

youtubeチャンネルの登録が2017年ですので、2020年現在とわずか3年たらずですが、瞬く間に登録者数が増えて有名になっているナオキマンショーさん。

youtubeを始める前は、どのような経歴なのかも気になります。

ナオキマンショーさんがyoutubeを始めた当時は兼業でした。

チャンネル登録をした2017年というと、ナオキマンショーさんが26歳頃ですので、大学を卒業して数年間、一般企業で会社員をしています。

そして、勤務を続ける傍らYouTuberとして活躍を開始したという流れです。

どんな会社に勤務していたのか、今も勤務しているのかどうか、どんな大学を卒業しているのかという情報に関しては、非公開となっています。

まとめ

以上、Naokiman show(ナオキマンショー)さんの年収と経歴についてまとめてきました!

ナオキマンショーさんの特徴の一つとして、声のトーンが非情に聞き心地良いんですよね。

もちろん人にもよると思いますが、癖になる声のトーンだと思います。

また、声だけではなくて、地頭の良さも随所に出ていて、話が面白くて見入っちゃいます。

年々人気が高まっているナオキマンショーさんの今後の活躍も注目ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です