内定辞退セット(日本法令)はどこで売ってる?Amazon楽天でも買える?

内定辞退セット 文面

日本法令が出している内定辞退セットが大ヒットしていて、ZIP!でも取り上げられて話題になっていました。

この内定辞退セットはどこで売っているのか?通販でも買えるのかまとめてみました。

内定辞退を文書でするのかメールでするのかという議論もあるかと思いますので、メールで出すという場合に参考になる文面も紹介しておきます!

それぞれに合った内定辞退の参考にされてください!

内定辞退セットとは?

就職の内定が複数出たために、内定を辞退しなければならない。

断りの連絡を入れるのって億劫ですよね。

面倒がゆえに内定辞退の連絡を入れない。もしくは、LINEで辞退を告げるということが相次ぎ、結果大学側に常識がないと企業からクレームが入ったとのこと。

そのため、内定をしっかりと辞退しようという啓発をしているようです。

そんな時に、役立つのが、「内定辞退セット」

断り方のマニュアルと文例、便箋、封筒までセットになっている商品でそれに沿って作成して切ってを貼って送るだけなので楽に内定辞退が完了できます。

内定辞退セットの中身は、次のとおり。

[セット内容]
・表紙(解説付) B4判2つ折り
・内定辞退用便せん ×4枚
・キレイに書ける記載例入下敷 ×1枚
・郵送用封筒 ×2枚

[WEBコンテンツ]
○内定辞退のセミナー動画
 ・内定辞退の方法・内定先の選び方・内定辞退の失敗談
 ・内定辞退の手紙・電話のかけ方
○手紙文例
○電話会話例
○メール文例
出典:日本法令オンラインショップ

便箋と封筒と例文がセットになっているので、このセットだけ買って、後は例文に沿って考えずに書いて郵送できる内容になっています。

つまり、心理的な負担を取り除いて機械的に処理しつつも、相手への礼儀が尽くせる便利な道具ということですね。

内定辞退セットはどこで売ってる?料金・送料比較!

内定辞退セットはどこで売っているかと言うと、公式の日本法令オンラインショップはもちろん、楽天やAmazonでも購入できます。

じゃあもっとも安いところで迷うところだと思いますので、料金や送料を比較していきます!

日本法令(公式)楽天Amazonでも内定辞退セットは買える!料金送料比較!

日本法令の公式オンラインショップでは、内定辞退セットは、550円 (本体価格:500円)です。

送料は、ご購入金額の合計が、5,000円未満(消費税込)の場合は、550円(消費税込)となります。

合計1,100円(税込)です。

>>>日本法令オンラインショップ

楽天の料金を見てみると、「日本法令 楽天市場店」に取り扱いがあり、本体価格550円 +送料550円(税込)。

つまり合計1,100円(税込)で同じです。

Amazonはどうかと言うと、「日本法令」が販売してまして、550円+550円(配送料)で合計1,100円(税込)です。

Amazonプライムの送料無料は適用外です。

つまりどこで買っても、日本法令の扱いとなっていますので、料金は同じですので、普段使い慣れてポイントためているところが良いのではないでしょうか。

内定辞退の文面は?メールじゃダメ?!

内定辞退セットがヒット商品となっているようですが、賛否両論あるようですね。

というのも、出向いたり文書で送る必要はそもそもないという意見。

その理由は、そもそも、「内定の合否を定型文のメールで送っているのに、辞退だけメールはダメっていうのも変じゃないか?」というもの。

そう言われると確かにそうだなとも思います。

もちろん社風によっても異なるところだと思いますので、辞退したい会社だったらどんな断り方がベストなのかなと考えて、その結果、内定辞退セットがもっとも便利と思ったら利用すると良いでしょう。

内定辞退をするのにメールで十分ですが、書き方が分からないということであれば、文面だけ例文を引っ張ってきて引用しても良いでしょう。

参考になる例文を紹介しておきます。

拝啓

株式会社×××
○○○○様

先日は、お忙しい中お時間をいただきありがとうございました。
せっかくいただいた内定ではございますが、自身の適性などを慎重に検討した結果、他の企業に入社することを決意致しました。

貴重なお時間を選考に割いて頂いたにも関わらず、このような結果になりましたことを心よりお詫び申し上げます。
末筆ながら、貴社の益々のご発展と社員皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

敬具

自分の名前○○
大学名・学部○○
住所○○-○○‐○○
電話番号000-0000-0000
出典:キャリアパーク!就活

また、具体的に、内定辞退セットの文面を参考にしたいということであれば、商品紹介ページである程度は見れますので、それを参考にするのも良いかと思います。

>>>内定辞退セットはこちら!!

一番良くないのは、「内定辞退の連絡をしないこと。」ですので、そうしないために自分にあった断り方を取り入れてみると良いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です