新宿ミナミルミのイルミネーション。2019年はいつまで?2020年1月も見れる?

新宿ミナミルミ 2019 いつまで

新宿駅のイルミネーションと言えば、南口のサザンテラスが有名ですが、西口と南口をつなぐ、新宿ミロードのモザイク坂も綺麗です。

タカシマヤタイムズスクエアや他にも東口のフラッグスのところにもイルミネーションが設置されいたりと、至るところでイルミネーションが楽しめるのが新宿駅のイルミネーション。

このイルミネーション群一体をさして、「新宿ミナミルミ」と名付けられて毎年イルミネーションが賑わっています。

こちらでは、2019年から2020年にかけて開催されている新宿ミナミルミの期間や詳細を紹介していきます!

ミナミルミは2019年はいつまで?2020年の年明けも見れる?

イルミネーションの季節というと12月がメインで特にクリスマスまでという印象が強いですが、新宿ミナミルミは2020年になっても開催されています。

ただし、クリスマスの為にセッティングされているものに関しては、クリスマスまでとなっていますので、フルパッケージでみたい場合はクリスマス前になりますね。

具体的な期間はこちら。

新宿ミナミルミ いつまで
出典:新宿テラスシティ公式HP

期間を見てみると、イルミネーションは基本的に、2020年2月16日(日)まで開催されていますので、比較的長くイルミネーションを楽しむことができますね!

具体的なスポットは次の通りです。
新宿イルミネーション エリア
出典:新宿テラスシティ公式HP

新宿ミナミルミの概要

実施期間   2019年11月13日(水)~ 2020年2月16日(日)

点灯時間   17:00~24:00(予定)  ※12月は16:30~24:00 (予定)

新宿のイルミネーションと言えばサザンテラス?ミナミルミとは?

新宿のイルミネーションと言えば、サザンテラスのイルミネーションの印象が強く、私も新宿に住んでいる頃は毎年行ったものです。そして、新宿にイルミネーションの季節にでかけたら、立ち寄ってイルミネーションを見たりしています。

子供も喜ぶし想い出になる良い空間です。

ミナミルミというイルミネーションのイベント名ってそう言えばいつからつけられていたのでしょうか。

「新宿南口のサザンテラスのイルミネーション」という認識の方も多いのでは?

新宿ミナミルミとは、2013年から誕生した名称で、「南のイルミネーション」「みんなで観るイルミネーション」の意味をこめた造語です。

小田急電鉄株式会社、株式会社髙島屋、大和証券株式会社、朝日生命保険相互会社、東日本旅客鉄道株式会社の5社で新宿駅の複数会場のイルミネーションを運営しています。

まとめ~新宿ミナミルミのイルミネーションをすべて見るクリスマス前がおすすめ!

新宿ミナミルミのイルミネーションを見るなら、やはりクリスマス前がおすすめです。

理由は、近接した複数の場所でクリスマス用のイルミネーションやツリーなどの飾り付けもされているので一番盛り上がるのがクリスマスまでだからです。

それに、イルミネーションを楽しむという気分は、わりとクリスマス前の方が強いのかなと思っていますし、少なくとも私はそうです。

あと、新宿に関して言うと、新宿中央公園のクリスマスのイベントもあり、イルミネーションはもちろんのこと、キャンドルナイトや演奏などクリスマス気分を楽しめるイベントもあります。

新宿ミナミルミを見つつ、新宿中央公園もまわると、かなり満喫できるイルミネーションツアーになりますよ。

個人的には、新宿中央公園から西口に向かうところ、ハイアットリージェンシーのイルミネーションがしっとりしてて好きなんですよね。特に派手というわけではないのですが。

新宿中央公園の水の広場のイルミネーションを見るなら併せてみてみてくださいねっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です