橋本岳厚生労働副大臣の高校や兄妹の家族構成!子供も政治家に?

橋本岳 高校

新型コロナウイルスの対策で、厚生労働省が最前線で尽力をつくしています。

クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」の最前線の責任者として対応しているのが、橋本岳厚生労働副大臣

橋本岳厚生労働副大臣は、父親が橋本龍太郎元総理大臣という政治家のエリートの家系です。

そんな橋本岳厚生労働副大臣の兄や姉、妹の家族構成や子供についてまとめてきます。

橋本岳厚生労働副大臣の高校や大学の学歴と政治家としての経歴

まずは、橋本岳厚生労働副大臣のプロフィールから見ていきます。

  • 生年月日:昭和49年2月5日
  • 年齢:46歳
  • 血液型:A型
  • 出身地:岡山県総社市
  • 選挙区:岡山県第四選挙区(当選4回)
  • 職業:衆議院議員
  • 政党:自由民主党
  • 公式HP:橋本岳公式HP
  • Twitter:@ga9_h

2020年2月23日現在

橋本岳厚生労働副大臣の高校や大学の学歴

橋本岳副大臣は、出身地の岡山県総社市にて、高校卒業まで過ごしています。

中学と高校は、私立中高一貫校の関西学園岡山中学校・関西学園岡山高等学校を卒業。

その後大学は、慶應義塾大学環境情報学部へと進学しています。大学卒業後は大学院まで出ています。

橋本岳厚生労働副大臣の学歴

平成元年 関西学園岡山中学校 卒業

平成4年 関西学園岡山高等学校 卒業

平成8年 慶應義塾大学環境情報学部 卒業

平成10年 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了

橋本岳厚生労働副大臣の経歴

この投稿をInstagramで見る

茶屋町駅前で街頭演説しました。

Gaku Hashimoto(@gaku.hashimoto)がシェアした投稿 –

大学院卒業後は、株式会社三菱総合研究所へ入社しています。入社から7年間勤務して退職。退職した年の9月に衆議院議員に初当選しています。

若干31歳という若さで衆議院議員に当選できたのは、元総理大臣の橋本龍太郎さんの地盤を引き継いで岡山4区から立候補していることが大きいと言えるでしょう。ですが、選挙区では負けていて、比例区での復活当選となっています。

2回目の選挙では、再び敗戦して、今度は比例区でも届かず落選。浪人生活を送っています。ちょうどこのときの選挙は民主党が圧勝したときの選挙ですね。

その後、東日本大震災の後に迎えた、2012年12月の衆議院議員総選挙で、過去2回勝てていなかった、民主党公認の柚木道義さんを破り、国政に復帰を果たしています。

厚生労働副大臣の就任は2016年に1度就任しており、現在は2度目の就任となっています。

橋本岳衆議院議員の主な経歴

平成10年4月 株式会社三菱総合研究所 入社

平成17年9月 衆議院議員 当選(一期目)

平成24年12月 衆議院議員 当選(二期目)

平成26年9月4日 厚生労働大臣政務官就任(平成27年10月9日退任)

平成26年12月 衆議院議員 当選(三期目)

平成27年10月23日 自由民主党 政務調査会 外交部会長就任(平成28年8月5日退任)

平成28年8月5日 厚生労働副大臣就任(平成29年8月7日退任)

平成29年11月1日 衆議院議員 当選(四期目)

平成29年8月22日 自由民主党 政務調査会 厚生労働部会長就任(平成30年10月退任)

平成30年10月 自由民主党 組織運動本部 団体総局次長就任(令和元年9月13日退任)

令和元年9月13日~現在 厚生労働副大臣就任

橋本岳厚生労働副大臣の家族構成は?兄や姉、妹など何人?

橋本岳厚生労働副大臣の家族構成を見ていきます。

橋本岳副大臣の家系は、代々政治家の流れを継いでいる由緒正しく家柄です。

橋本岳厚生労働副大臣の父親は橋本龍太郎元総理

橋本岳厚生労働副大臣の父親は、橋本龍太郎元総理大臣です。

橋本岳副大臣の祖父は衆議院議員。祖母は官僚。そして父親は、総理大臣。その他にも親族には多数政治家や官僚、警視総監もいるという家柄です。

橋本岳厚生労働副大臣は兄と姉、妹の4人兄弟

橋本岳厚生労働副大臣は、5人兄弟の中で、4番目に産まれた次男です。

長女 寛子 (昭和42年8月15日生)
長男 龍 (昭和44年3月8日生)
二女 厚子 (昭和46年9月12日生)
二男 岳 (昭和49年2月5日生)
三女 旦子(昭和57年5月4日生)

兄弟姉妹の中で、政治家として活躍しているのは、橋本岳さんのみです。

橋本岳厚生労働副大臣の子供は息子と娘、2人ずつ

橋本岳厚生労働副大臣も、実に多くの子供が居ます。

具体的には、息子2人、娘2人の4人

大学院生時代に、同級生と学生結婚していて、22歳という若さで父親となり、ベビーカーを押してキャンパスを歩くことで学内では有名だったということです。

スポンサーリンク




橋本岳厚生労働副大臣の子供も政治家になる?【岡山4区】

橋本岳副大臣が22歳のときに子供が産まれているということは、早くも子供は22歳か23歳という年齢になっているということですね。

やはり岡山4区の地盤を受け継ぎいずれは政治家として活躍されるのでしょうか。気になるポイントですね。

橋本岳厚生労働副大臣は5人兄弟である上に、政治家の家系を持ちながら、一人のみ政治家になっています。一概には言えないとは思いますが、引き継ぐ地盤は一つということも理由として考えられるのではないかと思います。

であるならば、代々受け継いでいる地盤を受け継ぐという可能性は少なからずあるのではないかと思います。とはいえ、橋本岳副大臣は、40代の国会議員ですので若手と呼べるので、まだ引き渡すには早いと言えるでしょう。

地盤という観点から見ても、岡山4区は、見どころのある選挙区なのかもしれませんね。

まとめ

以上、新型コロナウイルスの影響で、最前線で話題になっている橋本岳構成労働副大臣について紹介してきました。

今回の新型コロナウイルの不安の大きさから、国の対応や政治家の一挙手一投足を注意深く見ている国民が多いように感じます。

どのような仕事をしている議員なのか?

情報の真贋もある世の中ですので、しっかりと情報を精査した上で国民の代表である政治家を選んでいけるようになると良いなと思います。

橋本岳副大臣とともに、今注目されているのが、加藤勝信厚生労働大臣です。

こちらでは、加藤勝信厚生労働大臣の経歴や学歴などもまとめていますので、併せてご覧ください。

>>>加藤勝信厚生労働大臣の高校や嫁・娘の家族構成は?【学歴・経歴】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です