ファンターネ!はいつからいつまで?ガラピコぷ~の前は何だった?

ファンターネの前 おかあさんといっしょ 人形劇一覧

NHK教育テレビで長年愛されている番組「おかあさんといっしょ」内で、6年間放送されていた人形劇「ガラピコぷ~」が2022年3月で終了しましたね。

長年愛されていた人形劇でしたので、悲しまれているお子様も多いかと思います。

今回は2022年4月から放送開始の「ファンターネ!」と、過去に放送された人形劇について調べてみました。

ファンターネ!はいつからいつまで?

 

ファンターネ いつから いつまで

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000002337.html

「ファンターネ!」はNHK教育テレビジョンの、長年放送している子供番組「おかあさんといっしょ」内で放送中です。

2022年4月から始まった新しい人形劇で、可能性と多様性をテーマに話をつないでいくということで、「ファンターネ!」で14作目となります。

前作の「ガラピコぷ~」は、2016年4月から2022年3月まで6年間放送していました。
そのため「ファンターネ!」も6年間の放送なのでは?と噂されています。

ファンターネ!の前はガラピコぷー。その前は?

2022年3月で終了した「ガラピコぷー」ですが、その前はどんな番組を放送していたのか調べてみました。

「ガラピコぷ~」の前作は、2011年4月から2016年3月まで放送された人形劇で「ポコポッテイト」という番組です。

ポコポッテイト 歴代 おかあさんと一緒人形劇

出典:https://lip-luck.co.jp/character/

舞台はジャガイモにそっくりな島「ぽていじま」で温泉を経営する男の子『ムテ吉』と、不思議なトンネルを通ってきた女の子『ミーニャ』と、男の子『メーコブ』との友情を描き、前向きに生きることの大切さを伝える内容となっています。

スポンサーリンク




歴代『 おかあさんといっしょ 』の人形劇一覧!

続いて過去のおかあさんといっしょの人形劇を一覧でまとめました!

作品名:ブーフーウー

キャラクター名:ぶつぶつ屋のブー、くたびれ屋のフー、がんばり屋のウー

放送期間:1960年9月~1967年3月
作品名:ダットくん

キャラクター名:白ウサギの男の子ダットくんとその妹ピョン子ちゃん、ゴンタくん、森の女王コダマ

放送期間:1967年4月~1969年9月
作品名:とんちんこぼうず

キャラクター名:いたずら好きの小坊主3人組とんねん、ちんねん、かんねん

放送期間:1969年10月 ~ 1971年3月
作品名:とんでけブッチー

キャラクター名:犬のブッチー、フトッチー、ペンギンのペンチー

放送期間:1971年4月 ~ 1974年3月
作品名:うごけぼくのえ

キャラクター名:しっかりコリ、うっかりカリ、ちゃっかりポリ

放送期間:1974年4月 ~ 1976年3月
作品名:ゴロンタ劇場

キャラクター名:寂しがり屋のトラゴロンタ、素直で明るいクマトムトム、チャムチャム

放送期間:1977年4月 ~ 1979年3月
作品名:ブンブンたいむ

キャラクター名:レッサーパンダのブンブン、物知りでちょっとずるいキツネのつね吉、お騒がせなおしらせどりのごじゃえもん

放送期間:1979年4月 ~ 1982年3月
作品名:にこにこぷん

キャラクター名:山猫のじゃじゃまる、ふんボルトペンギンのぴっころ、海賊の子孫ネズミのぽろり

放送期間:1982年4月 ~ 1992年9月
作品名:ドレミファ・どーなっつ!

キャラクター名:魔法のラッパを吹くスプー、発明が得意なジャコビ、アネムとズズの姉妹

放送期間:2000年4月 ~ 2009年3月
作品名:モノランモノラン

キャラクター名:のんびり屋のライゴー、パワフルで明るいスイリン、お調子者のプゥート

放送期間:2009年4月 ~ 2011年3月
作品名:ポコポッテイト

キャラクター名:やんちゃで無鉄砲なムテ吉、オシャレが大好きなミーニャ、おぼっちゃまメーコブ

放送期間:2011年4月 ~ 2016年3月
作品名:ガラピコぷ~

キャラクター名:ワクワク元気なチョロミー、心の優しいムームー、ロボットガラピコ

放送期間:2016年4月 ~ 2022年3月

まとめ

こうして人形劇の歴史を辿ってみると、懐かしい作品はもちろん、なんとなく記憶にある作品など様々ですね。

放送期間もそれぞれ差があり驚きました。
短い作品は2年ほど~長い作品はなんと10年も!

やはり人気の高い作品は長く続くのでしょうか。
「ファンターネ!」も視聴者に長く愛される作品になるといいですね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。