安斉かれんは中国語・英語のトリリンガルなのはなぜ?実力は?

安斉かれん 中国語 英語 トリリンガル

安斉かれんさんが、『ダウンタウンなう』の「本音でハシゴ酒」に出演して、英語と中国語を披露するとあって、実はトリリンガルだった!?と注目が集まっています。

トリリンガルなんて普通に凄いですが、なぜトリリンガルなのか?はたまた本当にトリリンガルなのか?そして実力のほどは?

こちらでは、安斉かれんさんの英語と中国語のトリリンガルの理由をまとめていきます!

安斉かれんは英語・中国語・日本語のトリリンガル!?

安斉かれんさんが、「トリリンガル?」と言われている理由は、本音でハシゴ酒のコーナーで披露したことによります。

ドラマで共演した河北麻友子からの証言があり、「安斉かれんさんが英語と中国語にまつわる特技を持っている。」と明かされて、実際にその特技を披露します。

予告動画でもその一部が披露されています!(動画は7月17日(金)21:55まで公開)

安斉かれんがトリリンガルなのはなぜ?留学や帰国子女のエピソードは?

では、なぜ中国語・英語を話せるトリリンガルなのでしょうか?

理由を探ってみたいと思います。

安斉かれんは母親がフィリピン人のハーフ

まず、安斉かれんさんは、母親がフィリピン人で父親が日本人のハーフと言います。

フィリピンと言えば、英語を話す方も多いため、英語が話せるとしたら、ハーフであることに理由があるとも考えられます。

海外での生活や留学の可能性も考えられますが、安斉かれんさんに関しては、留学や帰国子女であるという情報は出てきません。

よってハーフという理由が英語が話せる理由としては大きいと考えられます。

安斉かれんは洋楽が好きで良く聞いていた。

英語に関するエピソードとしては、安斉かれんさんは、父親の影響で、洋楽が好きでよく聞いていたと言います。

父親に連れられて行った、ザ・ローリング・ストーンズのライブに感動して、よく聞いていたのはもちろん、サックスをはじめて、サックスは特技となっています。

そして、聞いている曲も学生時代は、洋楽のロックやR&Bばかりを聴いていたとのことで、英語をよく耳にする機会多かったので、英語に精通しているということも考えれます。

とは言え、洋楽を聴いていたら英語が話せるのであれば、世の中にはもっと英語を話せる人が多いわけで、直接的な理由とは考えられませんが、、、、

余談ですが、洋画のセリフを覚えまくって英語が上達したというゆりやんレトリィバァさんの例もありますので、英語のカルチャーに触れているというのは意味がないわけではないと思います。

詳細はこちら>>>>ゆりやんの英語がペラペラなのはなぜ?学歴(大学、高校)や実家に理由が?

安斉かれんが中国語を話せる理由は?

安斉かれんさんの中国語に関するエピソードは、今回の番組が初ではないでしょうか?

過去のニュースなどを調べてもまったくもって情報が出てきません。

番宣を見る限り、「英語や中国語にまつわる特技がある。」という表現です。

ですので、案外中国語が話せるというよりは、中国語の鉄板ネタを持っているのではと予想されるのですが、どうでしょう。

番組放送後に追記していきますね!

スポンサーリンク




安斉かれんの英語力や中国語の実力は?

英語や中国語に関しての上手い下手ですが、はしご酒がトリリンガルの初披露となりますので、お楽しみと言ったところでしょう。

ですが、安斉かれんさんの曲に対する感想の中では、もっと英語を活かした音楽性をという声もあります。

洋楽が好きということを踏まえると確かに、英語力を活かすというのは良さそうですね。

ただし、実力という観点から見ていくと、安斉かれんさんの特技には、アルトサックスと記載はあるものの、英語や中国語という記載はありません。

もしも得意であれば、書いてあるのかなとも思ったりもします。

ドラマ「M~愛すべき人がいて~」の中で、ニューヨークにボイストレーニングに行くシーンがあります。

強烈な講師・天馬まゆみは、英語を話すシーンがありましたが、安斉かれんさんが英語を流暢に話している様子は全くありませんでした。浜崎あゆみさんを演じているわけですので、勝手にペラペラしゃべったらおかしくなってしまうのはありますが・・・

強烈すぎるキャラクターはこちらにまとめています。

>>>天馬まゆみのモデルの原田真裕美が浜崎あゆみに酷いキャラとお怒りに?!

まとめ

以上、安斉かれんさんのトリリンガル(日本語・英語・中国語)についてまとめてきました。

番組内で、英語と中国語を披露してくれるのが楽しみですね!

本当にトリリンガルなのか?それともネタとして特技を持っているのか、番組放送後に真相が分かりましたら追記していきますっ!

『ダウンタウンなう』の「本音でハシゴ酒」の英語と中国語のネタバレ!【追記】

番組の放送面白かったですね!!

ここからはネタバレになります。

安斉かれんさんが、中国語と英語を話せるというのはあくまででした。

中国語風と英語風で、実際に話しているような雰囲気で話すというもの。

何回も予告で話しているところ出てましたけど、本当に話しているように見えるのが凄いですね!

いやはや笑えます。

実際の英語力は、からっきしのようで、高校の成績では、音楽、芸術、国語以外は全然ダメとも言っていましたので、全然話せないが正解ですね!

キャラ濃くて応援したくなるエピソードでした!

となると、ハーフで英語が話せるというのは嘘ということになりますが、実際のところハーフの噂の真相はどうなのでしょうか?

真相に迫ってみました!>>>>>>安西かれんの本名と家族構成!兄弟は妹一人。ハーフの真相は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です